ドアハンドルを安心して利用する親子のイメージ

素早くウイルスが
減少するから
みんなが安心して
ふれられる

抗ウイルスフィルム カンセンガード
ウイルスイメージ01
身近に存在している感染リスク

ウイルスや細菌の感染リスクは、私たちの日常に潜んでいます。
いくつかの感染経路のうち、人からモノ、モノから人へ伝播する接触感染があります。
ウイルスや細菌は、モノの表面に感染力を保ったまま残存し、次に触れるあなたの手に移ります。触れるたび、モノや手指を洗浄するのは容易なことではありません。
人が近くにいないからといって、安心はできないのです。

ウイルスイメージ02
身近に存在している感染シーンのイメージ
ウイルスイメージ03

そんな不安
東京セロレーベルの
カンセンガードが
解消します

抗ウイルスフィルム カンセンガード
カンセンガード

とは?

多くの方が触れる箇所へ簡単に貼り付けられる抗ウイルスフィルムです。最大の特徴は、ウイルスや細菌を短時間で減少させる優れた即効性にあります。手すりやドアノブ、ATM、券売機など、接触頻度の高い箇所への感染対策に適しています。

カンセンガード ソフトフィルム
ソフトフィルム
カンセンガード タッチパネル用(貼り付け後の写真)
タッチパネル用

ソフトフィルムは、しなやかな材質で、しっかり貼り付くため、凹凸のある表面や曲面にも貼り付けしやすいテープです。
タッチパネル用のフィルムは、硬質なフィルム材質で、透明性が高いため、様々なタッチパネル画面への保護フィルムとしてご使用いただけます。

抗ウイルス作用の
メカニズム

カンセンガードのフィルム表面には一価銅化合物ナノ粒子が無数に存在します。
銅イオンと活性酸素のダブル効果によって、ウイルスや細菌を減少させます。

表面にウイルスや細菌が接触すると一価銅化合物から銅イオンが溶出

表面にウイルスや細菌が接触すると一価銅化合物から銅イオンが溶出

空気中の水分や酸素と反応し活性酸素が発生

空気中の水分や酸素と反応し活性酸素が発生

銅イオンと活性酸素のダブル効果でウイルスや細菌を不活性化

銅イオンと活性酸素のダブル効果でウイルスや細菌を減少

株式会社NBCメッシュテックが開発したウイルス・細菌制御技術Cufitec®の技術を使用しています。

Cufitecのロゴ
特徴1
速く効くアイコン
速く効く
30分で各種ウイルスが99.99%以上減少します。
ウイルスが減少する様子

写真は株式会社NBCメッシュテックのHPより引用

インフルエンザの抗ウイルス性データ
インフルエンザウイルス
ネコカリシウイルスの抗ウイルス性データ
ネコカリシウイルス
区切り線1
特徴2
長く効くアイコン
長く効く
抗ウイルス機能は衰えることなく、長期間持続します。
区切り線2
特徴3
洗浄に強いアイコン

洗浄に強い

消毒液で繰り返し洗浄しても、抗ウイルス機能は保たれます。

区切り線3
特徴4
高い安全性アイコン

高い安全性

安心してご利用いただくために、安全性を確認しています。

区切り線4
特徴5
細菌にも効くアイコン

細菌にも効く

各細菌に対する抗菌性も有しています。

詳しい特徴についてはこちら
カンセンガード

の用途

日常生活で何気なく触れている様々なところに、カンセンガードはご使用いただけます。

各用途のアイコンをクリックすると「施工事例」をご確認いただけます。

手すりイメージ
手すり
ドアハンドルイメージ
ドアハンドル
受付台イメージ
受付台
エレベーターボタンイメージ
エレベーター
ボタン
自動ドアスイッチイメージ
自動ドア
スイッチ
空調ボタンイメージ
空調スイッチ
各種タッチパネルイメージ
各種
タッチパネル
イスの肘掛イメージ
イスの肘掛
受話器イメージ
受話器
商品紹介
ソフトフィルム
タッチパネル用
ソフトフィルムの仕様
  • 色目:半透明
  • フィルム材質:ポリオレフィン
  • サイズ:9.5cm×5m
  • 貼付可能な素材:ステンレス、塩ビ、アクリルなど
カンセンガード ソフトフィルムとパッケージ写真
貼り付け方法
ソフトフィルム 貼り付け手順1

手順1
テープを貼り付けたい長さにカットし、中央の剥離紙を剥がします。

ソフトフィルム 貼り付け手順2

手順2
剥離紙を剥がした部分の粘着面を貼り付け、位置あわせを行います。

ソフトフィルム 貼り付け手順3

手順3
残りの剥離紙を剥がし、丁寧に貼り付けます。

完成

完成

抗ウイルス機能について
  • 本製品は、病気の治療や予防を目的とするものではありません。
    また、医療品や医療機器などの医療を目的としたものではありません。
  • 抗ウイルス性能は、全てのウイルスに対して発現するものではありません。
  • 抗ウイルス性能は、測定機関による試験結果であり、実際の使用状況により異なる場合があります。
  • 本製品は、ウイルスによる感染を完全に防ぐものではありません。
    抗ウイルス機能は本品の表面に付着したウイルスに対して発現するものであり、感染予防を保証するものではありません。
  • 本製品は、変色する場合がありますが、性能上、問題はありません。
使用上の注意
  • 火気のそばでは、使用しないでください。
  • 紙、繊維、漆喰、凹凸の激しい面、水で濡れている面にはご使用いただけません。
  • ペンキなど塗装を施した面にはご使用にならないでください。本製品を剥がす際に塗装が剥がれる場合がございます。
  • 貼り付ける素材の表面状態によっては、表面の剥がれや傷みが発生する場合があります。
  • 貼り付ける素材によって、剥がす際に粘着剤が残る場合があります。
  • 長期間の貼り付けを保証するものではございません。効果的にお使いいただくために、約6ヶ月間を目安に交換してご使用ください。
  • 抗ウイルス機能は本製品の表面に付着したウイルスに対して発現します。
    本製品の表面が汚れた場合はウイルスとの接触の妨げとなり、効果が発現しない場合がありますのでご注意ください。
  • 消毒液で洗浄される際は、濃度70%以下のエタノール水溶液、あるいは濃度200ppm以下の次亜塩素酸ナトリウム水溶液を染み込ませた布で表面をかるく拭いてください。
  • 水に濡れた場合は、水気を拭き取ってください。
  • かゆみ・かぶれ・発疹等の症状がでた場合は、直ちに使用を中止し、専門の医師にご相談ください。
  • 直射日光を避け、湿気の少ない清潔な場所で保管してください。
  • 本製品の廃棄は、当該自治体により定められた方法に従ってください。
タッチパネル用の仕様
  • 色目:透明
  • フィルム材質:ポリエステル
  • サイズ:お問い合わせください。
  • 数量:100枚以上から承ります。
  • 貼付箇所:各種タッチパネル画面
  • その他:ロール状での販売も可能です。
    詳しくはお問い合わせください。
カンセンガード タッチパネル用フィルムとタブレット端末
貼り付け方法
タッチパネル用 貼り付け手順1

手順1
カンセンガード裏面の剥離フィルム(透明)を剥がします。

タッチパネル用 貼り付け手順2

手順2
タッチパネル画面にカンセンガートの端を当て、位置合わせを行い貼り付けます。

タッチパネル用 貼り付け手順3

手順3
カンセンガード表面の保護フィルム(色付き)を剥がします。

完成

完成

(注)事前にタッチパネルに付着しているホコリや皮脂汚れを取り除いてから、貼り付け作業を行ってください。

抗ウイルス機能について
  • 本製品は、病気の治療や予防を目的とするものではありません。
    また、医療品や医療機器などの医療を目的としたものではありません。
  • 抗ウイルス性能は、全てのウイルスに対して発現するものではありません。
  • 抗ウイルス性能は、測定機関による試験結果であり、実際の使用状況により異なる場合があります。
  • 本製品は、ウイルスによる感染を完全に防ぐものではありません。
    抗ウイルス機能は本品の表面に付着したウイルスに対して発現するものであり、感染予防を保証するものではありません。
  • 本製品は、変色する場合がありますが、性能上、問題はありません。
使用上の注意
  • ご使用前に、タッチパネル画面に付着したゴミや埃、油分などを取り除いてからご使用ください。
  • ご使用前に、貼り付けテストを行い、視認性や動作性をご確認ください。
  • 火気のそばでは、使用しないでください。
  • 貼り付ける素材によって、剥がす際に粘着剤が残る場合があります。
  • 長期間の貼り付けを保証するものではございません。
  • 抗ウイルス機能は本製品の表面に付着したウイルスに対して発現します。
    本製品の表面が汚れた場合はウイルスとの接触の妨げとなり、効果が発現しない場合がありますのでご注意ください。
  • 消毒液で洗浄される際は、濃度70%以下のエタノール水溶液、あるいは濃度200ppm以下の次亜塩素酸ナトリウム水溶液を染み込ませた布で表面をかるく拭いてください。
  • 水に濡れた場合は、水気を拭き取ってください。
  • かゆみ・かぶれ・発疹等の症状がでた場合は、直ちに使用を中止し、専門の医師にご相談ください。
  • 直射日光を避け、湿気の少ない清潔な場所で保管してください。
  • 本製品の廃棄は、当該自治体により定められた方法に従ってください。