自社ブランド製品

カンセンガード®

テアロープン(開封テープ)

カンセンガード®は、多くの方が触れる箇所へ簡単に貼り付けられる抗ウイルスフィルムです。 フィルムを貼り付けておくだけで、各種ウイルスが99.99%減少します。

カンセンガード®の詳細はこちら

テアロープン®(開封テープ)

テアロープン(開封テープ)

テアロープン®はフィルム包装を開封しやすくするために欠かせないものです。
パッケージの重要性に対する認識が高まるなか、易開封性だけではなく、意匠性や未開封保証などパッケージに様々な機能を付与することができます。

テアロープン®(開封テープ)の詳細はこちら

コアスティックテープ®(極薄両面粘着テープ)

コアスティックテープ(極薄両面粘着テープ)

基材をコアに貼り付けるための両面粘着テープです。(一般に「紙管止めテープ」と呼ばれるものです。)
極薄ポリエステルフィルムを使用しているためテープによる段差が緩和され、巻芯部の不良が削減できます。 貼り直しが容易にでき、作業性に優れています。 紙管・樹脂コア共に強力に接着します。 コア用に限らず、両面粘着テープとして様々な用途に応用が可能です。

コアスティックテープ®の詳細はこちら

受託加工

 当社ではコーター、ラミネーター、スリッターなど、多種多様な設備を保有しています。蓄積された加工技術を組み合
 わせ、お客様のニーズにお応えする受託加工を行っています。お客様からのご要望と当社の技術を組み合わせることで
 新たな価値と高い品質を創造します。

  受託加工・設備仕様の詳細はこちら

受託製品・受託開発

 当社では自社ブランド製品のほか、お客様のご要望に合わせた受託製品・受託開発製品をご提案させていただきます。
 当社の製品は、自動車・エレクトロニクス・食品・建材など高機能で品質の厳しい様々な分野で使用されています。
 ポリエステルフィルム、オレフィンフィルム、金属箔などの基材に当社のコーティング技術により付加価値をプラスする
 ことでフィルムの可能性は無限に広がります。
  

コーティングマットフィルム

Point

● 表面粗さや光沢度を広範囲に調整
● 離型性付与、剥離力の調整が可能
● 基材の種類や厚みが選択可能
コーティングマットフィルムの詳細はこちら

ハードコートフィルム

Point

● 必要硬度・機能性に応じた材料選定
● 窒素雰囲気下でUV硬化
● インライン保護フィルムを貼り合わせ

粘着フィルム

Point

● 被着体に応じた粘着力調整
● OCAなどの光学製品にも対応可
● 250μmまでの厚膜が可能
● 機能性に応じた多層構成での設計

UVフッ素離型フィルム

Point

● 撥水・撥油性、離型性などの機能を付与
● 様々な基材にフッ素系の塗膜形成
● 低耐熱基材へのコーティングも可能
UVフッ素離型フィルムの詳細はこちら

異種素材同士のラミネートフィルム

Point

● Cu/PET、AL/PETなど、金属箔加工の実績有
● 10μm以下の薄膜基材のラミネートも可能
● 層間の着色による視認性の付与

 
 上記は当社実績の一部で、その他にも帯電防止、ヒートシール、感光性樹脂膜、窓貼り用フィルム、インクジェット
 受理層、アンカーコート、医科向けドレッシング材などの機能性フィルムをあらゆる分野に提供しています。
 お困りごとは当社にお任せください。

お問合せ先

株式会社東京セロレーベル
info@cellolabel.co.jp
インターネットからのお問合せ・お見積はこちらから
本社・本社工場:〒615-0051 京都市右京区西院安塚町21
製品サンプル・カタログ請求などお気軽にお問合せください。
  • お電話でのお問合せはこちらから 075-313-2021
  • FAXでのお問合せはこちらから 075-321-1267

製品案内

お問合せ先

株式会社東京セロレーベル

TEL:075-313-2021
〒615-0051
京都市右京区西院安塚町21
FAX:075-321-1267
Mail:info@cellolabel.co.jp

お問合せはこちら
このページの先頭へ戻る