UVフッ素離型フィルム

東京セロレーベル独自の塗剤配合技術を活用したフッ素系樹脂コーティングフィルムです。フッ素系樹脂が持つ、撥水・撥油性、離型性などの機能を付与できます。
ご要望に合わせ、基材の種類や厚みを調整した製品をご提供いたします。




UVフッ素離型フィルムの特徴

用途例

  ◆フッ素フィルム代替 ◆防汚コート ◆成型用工程フィルム ◆粘着用剥離フィルム

物性

  塗膜物性(代表値)
  

   ※剥離力測定方法
    ・塗工基材 :OPP(コロナ処理面に塗工)
    ・使用テープ:日東電工 No.31B(25mm巾)
    ・2sローラーを2往復させて貼付け
    ・ピール速度:300 mm/min
    ・ピール方向:180度


  
  
    

   ※接触角測定方法
    ・塗工基材:OPP
    ・滴下料 :50μL
    ・滴下して5秒後に測定

適応基材

  適応基材一覧(例)
  
  ※基材の種類によってはコロナ処理等の表面処理が必要になります。

  ●低耐熱基材への適応について
   一般的には、フッ素系コーティングでは焼き付けによる高温処理方法が必要ですが
   基材への熱ダメージが避けられません。
   当社技術では低温での加工が可能なため、熱に弱い基材へ塗工することができます。

  
熱による基材のダメージ

   [当社低温加工によるフッ素系樹脂コーティング]
   
   [一般的な焼き付けによるフッ素系樹脂コーティング]

    

お問合せ先

株式会社東京セロレーベル
info@cellolabel.co.jp
インターネットからのお問合せ・お見積はこちらから
本社・本社工場:〒615-0051 京都市右京区西院安塚町21
製品サンプル・カタログ請求などお気軽にお問合せください。
  • お電話でのお問合せはこちらから 075-313-2021
  • FAXでのお問合せはこちらから 075-321-1267

製品案内

お問合せ先

株式会社東京セロレーベル

TEL:075-313-2021
〒615-0051
京都市右京区西院安塚町21
FAX:075-321-1267
Mail:info@cellolabel.co.jp

お問合せはこちら
このページの先頭へ戻る